大学コンソーシアム八王子

MENU

八王子学生CMコンテスト

八王子学生CMコンテストとは

「令和4年度 八王子学生CMコンテスト 作品募集について」詳細はこちらをクリック

  学部や専攻を問わず、コンテストに興味のある学生(大学院・大学・短大・高専・専門学校)の学生を対象として、
  学生ならではの視点で八王子市の魅力を 30 秒の動画CM にした作品を募集するものです。
  学生の皆さんに八王子が持つ多様な魅力を学生が知るとともに、
  地域に愛着を持つきっかけとなることを目的としています。

  応募いただいた作品は上映会で放映するほか、優秀作品は表彰いたします。
  また、優秀作品については八王子市のPRコンテンツとして使用し、全国への発信を予定しています。
 

コンテスト受賞作品の過去の放映事例

 
  ・【テレビ局】KBS京都(WEBサイトリンク)(最優秀賞)

  ・【テレビ局】株式会社ジェイコム東京(八王子地区)

  ・【大型ビジョン】ユニカビジョン(WEBサイトリンク

  ・【大型ビジョン】八王子YYビジョン(東京都八王子市横山町22-8)

  ・【大型ビジョン】八王子シティビジョン(八王子駅北口カラオケ館壁面)
 

コンテスト参加者の声(令和元年度)

 

 ◆コンテスト参加者の作品を見た感想

  ・一人一人、八王子に対する思いが伝わってくる作品ばかりだった
  ・同世代の思う映像のトレンドがわかった

 ◆コンテストに参加した感想

  ・映像・広告業界のプロである審査員から、自分の作品について、直接コメントを聞かせていただけて良い経験となった
  ・自身の作品の出来に納得していない。

 ◆作品制作を通した八王子の魅力発見

  ・八王子の良いところを発見しながら素材を集められました。また行きたくなりました。
  ・駅まわりをすごく歩いた。

 ◆作品制作を通した発見や学び

  ・CM制作の大変さが予想以上で、普段普通に流れているCMのすごさを感じました。
  ・リーダーは大変だ
 

過去のコンテストの開催報告

  
令和3年度 八王子学生CMコンテストのようす

令和元年度 八王子学生CMコンテストのようす

平成30年度 八王子学生CMコンテストのようす

平成29年度 八王子学生CMコンテストのようす

平成28年度 八王子学生CMコンテストのようす
 

令和5年度 周知用ポスターデザイン募集

CMコンテストのエントリーを募る周知用ポスターデザインを、加盟25大学等の学生から公募します。

応募資格 大学コンソーシアム八王子加盟校の学生 個人またはグループ
※1人または1グループにつき1作品まで応募できます。
募集要項 (1)ポスターデザイン募集要項(pdf)
(2)誓約書(word) ※本人(グループの場合は代表者)が署名し、両面を提出してください。
(3)二次元コード(png) ※ダウンロードしてポスターに掲載してください。
エントリー期間 令和4年12月1日(木)までに、次のフォームに必要事項を入力して送信してください。
エントリーフォーム こちらからお願いします。
提出先 こちらへお願いします。
選定基準 (1)ポスターとしてのインパクトとともに、親しみがあり、好感が持てる作品
(2)八王子学生CMコンテストの目的を踏まえて、エントリーおよび参加を促す作品
賞金  金3万円  ※最優秀賞作品の制作者のみ。(グループが受賞した場合は代表者にお渡しします。)
  また、最優秀賞受賞者及び入選した学生には、学生CMコンテストの上映会・表彰式にて表彰状をお渡しする予定です。
Q&A   Q:PowerPointやWordソフトで製作する際の注意点はありますか。
  A:PowerPointやWordソフトはRGBのみ対応(CMYKに未対応)のため、イメージした色合いで印刷できない場合があります。
  また、フォントのアウトライン化を必ず行ってください。採択された場合は、必要に応じて修正を事務局からお願いします。
デザイン 募集ポスター   ゼミや研究室、サークルなど、学校のご友人もお誘いあわせのうえ、奮ってご応募ください。
   画像をクリックすると別ウィンドウで開きます(jpeg)          

 

 

令和4年度 八王子学生CMコンテスト 作品募集について

コンテスト概要

 

応募資格 (1)学部や専攻を問わず、コンテストに興味のある学生(大学院・大学・短大・高専・専門学校)であればどなたでも参加可能
(2)個人でも団体(他校の学生とチームを組んでも可)でも参加可能
募集テーマ 「八王子で暮らす」
「暮らす」とは、「住む・生活する」という意味だけでなく、「すごす・学ぶ・遊ぶ」といった広義の解釈を含みます。
求める作品像 (1)「オリジナリティ」「ユニークさ」「インパクト」が感じられる作品を制作してください。
(2)これまでの本コンテストでは、「高尾山」「八王子ラーメン」「八王子駅」「八王子芸者衆」などを扱う作品が多く寄せられました。学生であるあなたが八王子で暮らしてみて、素直に感じた身近にある魅力を表現する作品や、身近にいる魅力ある人にスポットを当てた作品、あるいはこれまでと同様の題材を扱う場合でも、あなたが実際に感じた魅力を独自の着眼点で表現した作品を求めます。
作品規定 (1) 携帯端末で撮影、編集した作品も歓迎します。
(2) 作品の企画・制作は学生が行ってください。
(3) 作品は下表の構成で制作してください。

※そのほか、詳細は
募集要項をご確認ください。
特 典 応募いただいた全ての作品を、YouTubeにアプロードするほか、令和5年1月29日(日)開催「八王子学生CMコンテスト 作品上映会・表彰式」にて上映を予定しています。
なお、特に優れた作品は同会にて表彰するほか、大型ビジョン等での放映機会を予定しています。
                                        

<昨年度の表彰 一例>
最優秀賞:トロフィー 賞状 商品券 その他副賞
八王子市長賞:賞状 商品券 その他副賞

<昨年度のコンテスト受賞作品の主な放映先>
新宿ユニカビジョン(新宿西口方面大型ビジョン) KBS京都(地上波地方局ニュース番組CM枠) YYビジョン(八王子市内大型ビジョン)大学コンソーシアム八王子主催事業内 YouTube

エントリーフォーム 申込を締め切りました。
エントリー期間 令和4年7月1日(金)~11月7日(月)23:59まで
作品受付期間 令和4年11月1日(火)~12月1日(木)
募集要項等 ①(1)令和4年度募集要項(2)Q&A(募集要項関連/準備中)
②(1)同意書(代表者用) 記入見本(2)同意書(団体メンバー用) 記入見本
③ 検温表(Excel)
④ 関係者名簿(Excel)
⑤ 撮影協力者体調等確認チェックシート(Word)
共 催 八王子市
八王子市長からの
メッセージ

八王子学生CMコンテスト 作品上映会・表彰式

 
 

内   容 八王子学生CMコンテストに応募いただいた作品を会場の大型スクリーンで一挙放上映いたします。
作品を応募いただいた方は必ずご出席をお願いします。(団体の場合は少なくとも代表者は必ずご出席ください)
上映会後は、特に優れた作品を対象とした表彰を行います。
開催日時 令和5年1月29日(日)14時~17時(予定)
会   場 八王子市学園都市センター12階イベントホール
(〒192-0083 東京都八王子市9番1号八王子スクエアビル12F)
開催方式 会場開催(※)

※新型コロナウイルスの感染状況等によって上映会・表彰式を中止、もしくは内容を変更する場合があります。詳細については、1月を目途にコンテスト参加者にご連絡いたします。

審査員 調整中

八王子学生CMコンテストワーキンググループ

 
八王子学生CMコンテストは、大学コンソーシアム八王子 産学公連携部会 八王子学生CMコンテストワーキンググループにより開催・運営されています。
 

ワーキンググループ委員

・粟野 由美(東京造形大学 造形学部)
・古本 泰之(杏林大学 外国語学部観光交流文化学科)
・村田 雅之(中央大学 国際情報学部)
・富田 知子(山野美容芸術短期大学 美容総合学科)
 

「地域発デジタルコンテンツ」総務大臣奨励賞を受賞

 
 
令和4年6月1日 「電波の日・情報通信月間」記念式典において、
八王子学生CMコンテスト最優秀賞を受賞した「日日是絶景・八王子」が
「地域発デジタルコンテンツ」総務大臣奨励賞を受賞しました。


上記作品は関東総合通信局長賞と併せてダブル受賞となりました。

作品名 作者
総務大臣奨励賞
関東総合通信局長賞
日日是絶景・八王子 拓殖大学 ト ケイシン
関東総合通信局長賞 そこは僕たちの道しるべ 帝京平成大学
諸橋・望月チーム

授賞式の様子

 

令和4年度 ワークショップ プロに学ぶ~「30秒で伝える」ワザ~



 

開催日時 令和4年7月31日(日)14:00~16:10(予定)
 
ワークショップに参加するための事前課題があります。(事前課題提出期間:受講決定通知後~7月28日(木)まで)
※当日は、グループワークがあります。そのグループ分けは事務局にて行います。 
会   場 オンライン(ZOOM)
参 加 費 無料
対象・定員 CMコンテストに興味がある学生(大学院・大学・短大・高専・専門学校)であれば、どなたでも参加可能
定   員 20名(※先着順) ※定員を超過した場合はR4CMコンテストエントリー者を優先的に抽選します。
※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
テーマ
 
※テーマの選択はできません。
①「CMのつくりかた」
岡野 敏之氏(株式会社 電通 クリエーティブ・ディレクター)
<プロフィール>
東京大学文学部社会心理学専修課程を卒業後、1993年に株式会社電通に入社。以来コピーライターとして数々の広告・キャンペーン立案に参画。2010年にクリエーティブ・ディレクターに就任後も、ブランディングからダイレクトマーケティングまで広告コミュニケーションの全般を担当する。ACC全日本CMコンクール・グランプリ、日経広告賞、朝日広告賞、毎日広告デザイン賞、消費者のためになった広告コンクールなど受賞多数。東京コピーライターズクラブ(TCC)会員。
講師コメント
テレビCMの企画・制作にトライしてみるにあたって、まず知っておきたい基本的な考え方について、具体的なポイントなども交えてお話しできればと思います。特に専門知識などは必要ありませんので、ご興味のある方は気軽にご参加ください。お待ちしています。

②「映像を使用したメッセージを伝えるテクニック」
立岡 未来氏(合同会社リーブクリエイション 映像ディレクター)
<プロフィール>
エルペインコーワWEBCM「ガマンしなくていいんだよ」、「チーズはどこへ消えた?」20周年ブランドムービー、欅坂46個人PVなど、ショートムービー、MV、バラエティ番組など様々なジャンルで活動。また映像を通して八王子市の町興し活動も行なっており、八王子ShortFilm映画祭の立ち上げやJ:COM八王子の番組【恋する八王子彼女―ハチカノー】の起案&制作にも関わる。
講師コメント
旅行先を検討中の海外の学生に日本の魅力を伝える15秒CMコンテ制作を行います。学生たちには今回の企画を通して起承転結で伝える方法や魅力的に伝える撮影方法を学んでもらい、今後の動画制作に少しでも役立てばと思います。
申し込みフォーム 募集を締め切りました。 
※本ワークショップはGoogle Classroomを使用いたします。そのため、Googleアカウントが必須となります。
申し込み期間

【期間延長しました!】

令和4年7月1日(金)~ 7月14日(木)23:597月25日(月)23:59まで

※受講決定通知は、7月19日(火)より順次メールで送付いたします。

PageTopへ