大学コンソーシアム八王子

MENU

八王子学生CMコンテスト

八王子学生CMコンテストとは

 学部や専攻を問わず、コンテストに興味のある学生(大学院・大学・短大・高専・専門学校)を対象として、
 学生ならではの視点で八王子市の魅力を 30 秒の動画CM にした作品を募集するものです。
 学生の皆さんに八王子が持つ多様な魅力を知っていただくとともに、地域に愛着を持つきっかけとなることを目的としています。

 応募いただいた作品は上映会で放映するほか、優秀作品は表彰いたします。
 また、優秀作品については八王子市のPRコンテンツとして使用し、全国への発信を予定しています。

八王子学生CMコンテスト 上映会・表彰式のご案内(入場無料)

内   容 八王子学生CMコンテストに応募いただいた作品を会場の大型スクリーンで上映いたします。
作品を応募いただいた方は必ずご出席をお願いします。(団体の場合は少なくとも代表者は必ずご出席ください)
※上映会後の表彰式では、特に優れた作品及び次年度周知用ポスターデザイン最優秀賞作品の表彰を行います。
開催日時 令和6年2月4日(日)14時~17時(予定)
会   場 八王子市学園都市センター12階イベントホール
(〒192-0083 東京都八王子市9番1号八王子スクエアビル12F)
審査員 ▼特別審査員:
・八王子市長
・岡野 敏之 氏(株式会社 電通 クリエーティブ・ディレクター)
プロフィール
東京大学文学部社会心理学専修課程を卒業後、1993年に株式会社電通に入社。以来コピーライターとして数々の広告・キャンペーン立案に参画。2010年にクリエーティブ・ディレクターに就任後も、ブランディングからダイレクトマーケティングまで広告コミュニケーションの全般を担当する。ACC全日本CMコンクール・グランプリ、日経広告賞、朝日広告賞、毎日広告デザイン賞、消費者のためになった広告コンクールなど受賞多数。東京コピーライターズクラブ(TCC)会員。

・大和 毅 氏(JCOM株式会社 J:COMプロダクション本部 映像制作第1部 多摩事務所拠点長)
プロフィール
約25年間ケーブルテレビ業界にて番組・映像制作全般に従事し、構成・演出からカメラマン、音声、編集、全体プロデュースなど一通りの映像制作業務を経験。これまで主に地域ローカル番組の制作を行っているが、私立大学と連携して学生と共同で制作する番組の学生指導や全体プロデュースのほか、自治体のPR動画制作、地域の商店や企業のローカルCM制作のプロデュースも行う。現在はJCOM多摩事務所の拠点長として、主に八王子・日野・多摩エリアの地域情報番組の全体統括・プロデュースを行っている。

 

▼八王子学生CMコンテスト ワーキンググループ:
・粟野 由美氏(座長/東京造形大学 造形学部 教授)
・富田 知子氏(副座長/山野美容芸術短期大学 美容総合学科 教授)
・古本 泰之氏(委員/杏林大学 外国語学部観光交流文化学科 教授)
・村田 雅之氏(委員/中央大学 国際情報学部 教授)

エントリ―作品(40作品) こちら(クリックすると別ページに移動します)

令和5年度 八王子学生CMコンテスト 作品募集について

コンテスト概要
 応募資格 (1)大学コンソーシアム八王子加盟校(大学院・専攻科等を含む)の学生
(2)八王子市内にある専門学校の学生
(3)八王子市内在住の学生
 上記のいずれかに該当する学生が本コンテストに応募できます。
 応募資格に該当する学生同士であれば、個人やグループのどちらでもご応募いただけます。
 ※グループは同一校でなくても構いません。
 賞金等 最優秀賞 金5万円
※本コンテストでは、応募作品数により賞数や賞金、副賞の内容が変わります。
 エントリー期間 令和5年4月3日(月)~11月20日(月)※エントリー期間を延長しました。
 エントリーフォーム 申込受付は終了しました。
 ダウンロードデータ (1)募集要項
(2)同意書(代表者記入用)
 八王子市長からのメッセージ
 作品審査 審査を行うにあたり、作品と強く関与する審査員による評価を算入しないなどの手続きにより、審査の公平性を確保する対処をおこなっております。
 Q&A 募集要項にかかるQ&A
 共催 八王子市

令和6年度 八王子学生CMコンテスト 周知用ポスターデザイン募集

CMコンテストのエントリーを募る周知用ポスターデザインを、加盟25大学等の学生から公募します。
 応募資格 大学コンソーシアム八王子加盟校の学生 個人またはグループ
※1人または1グループにつき、1作品までご応募いただけます。
 賞金等 金3万円
※最優秀賞作品の制作者のみ。(グループが受賞した場合、代表者にお渡しします。)
※最優秀賞受賞者及び入選した学生には、令和5年度八王子学生CMコンテストの上映会・表彰式にて表彰状をお渡しする予定です。
 エントリー期間 令和5年10月5日(木)~12月1日(金)
 エントリーフォーム 申込受付は終了しました。
 募集要項等(ダウンロードデータ) (1)ポスターデザイン募集要項
(2)誓約書
(3)二次元コード
 Q&A Q:PowerPointやWordソフトで製作する際の注意点はありますか。
A:PowerPointやWordソフトはRGBのみ対応(CMYKに未対応)のため、イメージした色合いで印刷できない場合があります。
また、フォントのアウトライン化を必ず行ってください。採択された場合は、必要に応じて修正を事務局からお願いします。
 チラシ ゼミや研究室、サークルなど、学校のご友人もお誘いあわせのうえ、奮ってご応募ください。

画像をクリックすると別ウィンドウで開きます(pdf)

令和5年度 八王子学生CMコンテスト ワークショップ(終了)

概要

タイトル 令和5年度 八王子学生CMコンテスト ワークショップ
応募資格 (1)大学コンソーシアム八王子加盟校(大学院・専攻科等を含む)の学生
(2)八王子市内にある専門学校の学生
(3)八王子市内在住の学生
内容 ~やったことないを、やってみよう!~
このワークショップは、学生ならではの視点で八王子市の魅力を 30 秒で伝える「八王子学生CMコンテスト」の作品制作の一助となるよう、動画づくりの「はじめの一歩」をサポートする講座です。
1日目(7月30日)は「CM企画方法」、2日目(9月24日)は「動画の編集」の2日間で開催します。両日の参加、参加したい内容で1日目のみ、2日目のみの参加も可能です。
定員 1日目:30名
2日目:20名
※いずれも先着順となりますので、お早めにお申込みください。
エントリー
締め切り
1日目:7月21日(金)
2日目:9月15日(金)
エントリー 申込受付は終了しました。
ちらし

 

八王子学生CMコンテスト ワークショップ(1日目)
~「30秒で伝える」ためのコンセプトワーク<基礎編>~

開催日時 令和5年7月30日(日)14:00~16:00(予定)
会場 八王子学園都市センター 第1セミナー室
講師 岡野 敏之 氏
(株式会社 電通 CRプロセス計画推進部 部長/クリエーティブ・ディレクター)
講師
プロフィール
東京大学文学部社会心理学専修課程を卒業後、1993年に株式会社電通に入社。以来コピーライターとして数々の広告・キャンペーン立案に参画。2010年にクリエーティブ・ディレクターに就任後も、ブランディングからダイレクトマーケティングまで広告コミュニケーションの全般を担当する。ACC全日本CMコンクール・グランプリ、日経広告賞、朝日広告賞、毎日広告デザイン賞、消費者のためになった広告コンクールなど受賞多数。東京コピーライターズクラブ(TCC)会員。 近年ではモランボン「Well Being Vegelife」「焼肉の生だれ ジャン」、 文化シヤッター「シャッターは文化だ」「吾輩の超能力」などの制作を担当。
内容 八王子学生CMコンテストのテーマ「八王子で暮らす」を使い、限られた情報量で効果的に伝えるための情報の絞り方や、CMを作るための手順などを学びます。
講師コメント テレビCMって、どうやってつくるんだろう。初めてトライするみなさんにとっては、わからないことも多いはず。そこで、第1回のこの講座では、実際に撮影や編集に入る前の企画段階でどんなことを考えたらよいかを中心にワークショップを行いたいと思います。特に難しい専門知識などは必要ありませんので、ご興味のある方はお気軽にご参加ください。
当日
スケジュール
14:00 挨拶
14:05 講師紹介・講義
15:00 休憩(5分)
15:05 グループワーク
15:45 各グループ発表
16:00 終了

 

八王子学生CMコンテスト ワークショップ(2日目)
~動画編集を体験しよう~

開催日時 令和5年9月24日(日)10:00~16:00(予定)
会場 八王子学園都市センター 第1セミナー室
講師 日比野 勲 氏
(東京工科大学 メディア学部 講師、八王子市市民活動支援センタースタッフ)
講師
プロフィール
社会福祉法人調布市社会福祉協議会において、2005年よりボランティアコーディネーターとしてのキャリアを開始。NPO・ボランティア団体をはじめとする市民活動支援に関わる。市民活動支援の一環として、ガジェット好きが高じて、当時からビデオカメラを活用しながら、市民活動団体の動画による活動記録のサポートを行っており、団体の活動紹介、アーカイブ作成における動画の活用について、アドバイスや講座の講師などを担当。 2021年度より、東京工科大学メディア学部演習科目「スマホ動画制作による地域メディアデザイン」を担当。スマートフォンの動画アプリの活用による動画制作を、NPO・ボランティア活動を素材として、地域社会・まちづくりに関わるきっかけを提供している。
内容 VLLO(ブロ:iOS、iPadOS、Android向け)を使用します。端末は各自ご用意いただき、当日までにインストールを行ってください。また編集に使用する動画・静止画素材は事前にご準備いただき、座学の後に実際に30秒の動画を編集し制作します。実習の際には講師およびTAがサポートします。
講師コメント ひと昔前、映像制作は、数十万・数百万円もする機材を揃え、専門的な知識がなければ扱えないシロモノでした。それが今では、スマホ1台で撮影・編集・書き出しまでの一連の作業を行うことができます。 とかく「難しい」という印象を持たれがちな動画制作ですが、流れを理解してしまえば、今や誰にでも取り組めます。この講座では、動画制作アプリを「まずは使ってみる」そんな機会を提供します。その中で、撮影や編集におけるちょっとしたコツもお話しできればと考えています。
当日
スケジュール
10:00 挨拶
10:05 講師紹介・講義
12:00 休憩(1時間)
13:00 実習
16:00 終了

「地域発デジタルコンテンツ」関東総合通信局長賞を受賞!

令和4年度 八王子学生CMコンテスト最優秀賞受賞作品が総務省「地域発デジタルコンテンツ」関東総合通信局長賞を受賞し、令和5年3月29日(水)に八王子市学園都市センターにて表彰状手交式が行われました。

賞名 作品名 大学名 作者
関東総合通信局長賞 八王子の秋、幸せほろり。 拓殖大学 稗田 朱理

手交式の様子

過去のコンテスト開催報告(アーカイブ)

PageTopへ