大学コンソーシアム八王子

MENU

令和6年度_CMコンテストエント_募集用ポスターデザイン審査用

 

 

 

 

 

 

 

作品番号 応募作品 作品コンセプト

デザインのアイデアやコンセプト
コンテストに参加することで、いつも暮らしている街の新たな一面を見つけて欲しいと思いました。写真は八王子市のプロモーションサイトからオープンデータとして公開されているものをお借りし、日常に電車(八高線)と、鮮やかな朝日の色彩に新たな一面を表現しました。

 

デザインの表現上の特徴の詳細(デザインとアイデアとの繋がり)
動画のコンテストであることと、ポスターの目を引くような美しい写真を両立させたかったので、ビデオカメラの録画画面をデザインに組み込みました。また八王子市の市花、市の木であるユリといちょうをデザインに組み込みました。

デザインのアイデアやコンセプト
コンテストの目的が、八王子市の魅力を知って頂くためのCM制作であるため、八王子市を発信源として撮影を試みる人物の姿を描きました。コンテストのテーマである「八王子で暮らす」は、広義の解釈を含むということでしたので、具体的・特徴的なモチーフは描きませんでした。人それぞれの自由な発想でCM作成をして欲しいという、私が感じた気持ちも、具体的・特徴的なモチーフを描かなかった1つの理由です。

 

デザインの表現上の特徴の詳細(デザインとアイデアとの繋がり)
両端に映像フィルムを描いたのは、見た時にコンテストの内容である映像作成という情報が一瞬で思い浮かぶだろうと考えたためです。今の時代ではあまり、映像フィルム自体を見ることはありませんが、今大学生である世代には、映像というイメージが同じように受取れるだろうと思い、映像フィルムの絵を取り入れました。また、背景色と黒とのコントラストで、一瞬でも人の目に留まるようにデザインしました。

デザインのアイデアやコンセプト
高尾山の頂上から街並みを見たせば、青の室が家並みと呼応しています。このポスターはあたたの住む街への愛着を呼び起こすことを期待しています。

 

デザインの表現上の特徴の詳細(デザインとアイデアとの繋がり)
フィルムの質感がとても好きなので、写真の上にフィルムの粒子を加え、勝利を象徴するオリーブの枝の要素も加え、人目を引きつつも文化的な要素を反映させたいと考えました。

デザインのアイデアやコンセプト
迫力のあるデザインで通りすがり人の目を留められるようなデザインを心掛けた。とりあえず、一瞬でも興味を持ってもらえたら、こそから概要に目が行くかと思ったので、要項の大きさはそこまで気にしなかった。映画風のレイアウトも、目を引く工夫。CMの時も同じだったが、まずは人の記憶に残し、そこから細かい箇所を説明といったような、ファーストインパクトを何よりも大事にした。

 

デザインの表現上の特徴の詳細(デザインとアイデアとの繋がり)
インパクトもあるが、細かく見るとテレビであったり、立体感があったり、基本的には上記に示したことがほとんどです。背景写真は映える高尾山からの写真とした。

デザインのアイデアやコンセプト
この作品のコンセプトは「誰もが輝けるチャンス」です。輝く場所、注目される場が「舞台」だと思い表現しました。

 

デザインの表現上の特徴の詳細(デザインとアイデアとの繋がり)
このポスターのデザインは表彰をテーマに制作しました。八王子学生CMコンテストという場で、輝けるチャンスを表現しています。

6

デザインのアイデアやコンセプト
テーマが「八王子で暮らす」なので、八王子の自然をポスターに入れたいと思い、高尾山で撮影した写真をバックに制作しました。
一目で八王子CMコンテストのポスターだとわかるデザインを目指しました。

 

デザインの表現上の特徴の詳細(デザインとアイデアとの繋がり)
八王子学生CMコンテストは動画を制作して参加するので動画の再生マークを取り入れています。下部の四角の色は八王子市の公式サイトや八王子市章に使われている緑色になっています。

7

デザインのアイデアやコンセプト
CMコンテストということで現在の多くの人がスマホを使って動画を撮り、編集を行うと思ったため動画編集アブリのようなデザインにしました。
CMというとハードルが高くなりがちですが自分の使っているスマホのアブリでも動画を作ってCMができるということが少しでも伝わればいいなと思います。

 

デザインの表現上の特徴の詳細(デザインとアイデアとの繋がり)
ポスターとしては白と黒が基調となっておりそこに色のついた風景の写真を使うことでより目立たせることができるのではと思います。また、動画の再生時間(中央左)の数字を「08:00.10」と「はちおうじ」の語呂を合わせたのもこだわりです。
画像については「八王子画像オープンデータ集」からお借りしました。

PageTopへ