大学コンソーシアム八王子

MENU

スライダー

スライダー

2018年1月22日

東京高専の学生がものづくり日本大賞を受賞

コンソ加盟団体である国立東京工業高等専門学校の情報工学科5年生5名の優れた成果が認められ、『第7回ものづくり日本大賞「ものづくりの将来を担う高度な技術・技能」分野「青少年部門(大学・高等専門学校・専門学校クラス)」』において、見事内閣総理大臣賞を受賞されました。おめでとうございます。

 

■受賞作品

「リアルタイムに選手とシンクロするスポーツ観戦システム」

指導教員:松林勝志 氏 (情報工学科教授)→詳細はこちら

※授賞式の模様はこちら

※文部科学省ホームページ http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/30/01/1400349.htm

 

2018年1月12日

春日井市議会議員による行政視察がありました

本日、春日井市議会議員(5名)による行政視察がありました。大学コンソーシアム八王子の事業のうち、学生発表会の開催概要、波及効果などを中心に説明しました。 学生の皆様の発表が、八王子から離れた地域でも注目されていることを知るとともに、春日井市議会議員の皆様との質疑応答などを通じて、私たちスタッフも、改めて学園都市八王子の特色を感じることができました。

2018年1月11日

学生発表会の記事が1月5日(金)の日本農業新聞(首都圏版)に掲載

学生発表会の記事が1月5日(金)の日本農業新聞(首都圏版)に掲載されました。原島組合長は「今後も産学連携に、農業も加わって地域活性化に関わっていく」とコメントされています。学生の皆さんの発表が様々な形で、八王子の外にも発信されています。  今回の学生発表会では、新設した農業分野のセッションで、JA八王子の原島組合長には、審査員としてご参加いただきました。 2月1日(木)には、八王子の都市農業をテーマとしたワークショップを開催します。学生の皆様、是非ご参加ください。

PageTopへ